オンラインゲームTOP
Vistaをオンラインゲームに対応させる方法
なぜVistaに対応していないオンラインゲームが多いのかの理由。
従来のWindows2000やXPとの互換性が低いOSだからです。
他には、デバイスドライバに大きな変更があったため「ゲームだけがDirectXを独り占めする」事ができなくなったことが原因のようです。
参考にさせて頂いた記事4Gamer.net

セキュリティの強化の制限による弊害もあります。従来のOSでもそうですが、パソコンという物自体が常に不具合と隣り合わせなので バグがある可能性を完全には否定できるものではありません。 なので運営にしてみても安易に動作保障ができない。という経緯もあるので一概に運営を責めることもできないのが現状です。

現状でVistaに対応させる方法があるのでいくつか紹介します。
(以下の方法は自己責任で行ってください。)
このサイトで紹介していないオンラインゲームでは、OSの再インストールを余儀なくされる程の不具合が出たタイトルもあるそうです。

「管理者として実行」させる
公式サイトの対処法で1番よくある方法です。

1.起動アイコン(ゲームを開始するアイコン)を右クリック。
2.「管理者としての実行」をクリック。

上記は一時的にゲームを起動させる方法になります。
起動ができればその状態を継続させます。

1.起動アイコンを右クリック
2.「プロパティ」
3.[互換性] のタブ
4.特権レベルにある「管理者としてこのプログラムを実行する」
以上で管理者として継続的に起動させることが出来ます。


互換性モードをXPにする。
以前のバージョンのOSをシミュレートする"互換性モード"という機能を使ってXPとして起動させる。

1.起動アイコン(ゲーム開始時のアイコン)を右クリック
2. [プロパティ] をクリック。
3.[互換性] タブをクリック。
4・[互換モードでこのプログラムを実行する] の
チェックボックス(小さな箱)にチェックしてXPを選択。

Windows VistaとXPのデュアルブートを設定する
この方法は上級者向けになります。
デュアルブートとは、パソコンに電源を入れた時に起動するOSをVistaかXPに選択できる機能です。ドライブの制限などがあります。

中道左派で行こう様の記事、
Windows VistaとXPのデュアルブートを設定するにて詳しく解説されていますので興味のある方はご覧になってください。

追記
DirectX 10に対応していないオンラインゲームが多々あるようです。 公式サイト及び当サイトの対応方法を試しても動作しなかった場合、 公式サイトで散布しているDirectXに変更してみてください。

プレイするゲームによっては、違う指示で対応させる場合があります。 個別記事で方法例を記述しているので参照してみてください。